どんぐり方式なら、お金と時間をかけなくても、子どもは賢くやさしく育ちます♪

どんぐり倶楽部オンライン(旧サイト)
                       【監修:糸山泰造】 制作:どんぐり教育研究会


新サイトはこちらへ

 このサイトの公開目的は、就学前のお子さんと小学生の保護者の方、ならびに学習指導のプロを目指す方に対して、どんぐり倶楽部の学習指導法を普及・発展させることにあります。


【お知らせ】 オンラインメンバー(無料)に登録された方に毎月メルマガをお送りしています。次回のメルマガは、平成29年7月2日(日曜日)の予定です。過去のメルマガは、バックナンバー集をご覧ください。 ご質問は info@donguriclub.com にて24時間受付中です。
Home リンク



無料体験
どんぐりオンラインメンバー会員登録を募集中です。
 無料です。有効期限もありません。登録完了後、ただちにメールでパスワードをお届けします。サンプル問題やDVD講義をお試しください。
詳しくはこちら
 
 【好評連載中】
子育てと教育に関するマンガ付きのコラムです。↓
  


お知らせコーナー
皆様へのお知らせ

ここが知りたいQ&A
初めての方へ
ここが知りたいQ&A

良質の算数文章問題
 
学年別・要点の整理

どんぐりで解く
 中学入試問題

会員の声

・メルマガ・バックナンバー

GALLERY
・ボイスメッセージ

教室のご案内
全国の教室案内

各種講座について

指導者養成講座

(旧講座)
家庭学習サポートコース


どんぐりショップ
サンプル問題集

「どんぐり倶楽部の算数ドリル」の販売

・「いじわるスズメの計算練習帳」

・「九九」「かけ算・わり算練習帳」セット

・図形<基礎編>

・文章題<基礎編>

・(旧教材)
国語・読解の基礎


各種講座の申込み

ゆうちょ振込・銀行振込ならびに、クレジットカードが使えます

お問い合せ先

Mail

学習の進め方などについてわからない点があれば、経験豊富なスタッフが、24時間メールで相談を受け付けています。何でも気軽にご相談ください。




Welcome

※FAX添削の生徒さんの作品です。


<<絵で解く算数とは>>
【ドリル 3年生97】
の考え方の一例です。
 隣(となり)の増田君が飼っている巨大緑亀(かめ)の一家は、お父さん亀の体重が70kgで、お母さん亀の体重の2倍あるそうです。
 また、子供の亀は、お母さん亀の体重の5倍もある超巨大緑亀だそうです。では、緑亀皆の体重を合わせると何kgになるでしょう。


 ← クリックしてください。
 2008年の学習相談会(東京・120名)の
音声ファイルと配布資料を公開していますので、どなたでもご覧いただけます。


Topics

 当会オリジナルCD『美しい日本語を味わう朗読 母の記憶』を制作しました。
 
 1.「象の子」(北原白秋)☚クリックすると試聴できます。
 2.あるとき(金子みすゞ)
 3.手紙(野口シカ)
 4.いちょうの実(宮沢賢治)

 文章を読んで、「分かる」という気持ちになるのは、どんなときでしょうか。それは、その文章を頭のなかで「映像化」できた時です。映像化ができれば、物語文などは、ほとんど「分かる」と言ってもよいでしょう。人物の気持ちを考える時も、その人の表情やしぐさを、確認すればよいのです。随筆でも、説明文でも、もちろん詩や俳句でも同じです。

「国語の読解が苦手」というお子さんは、頭の中に映像がうかんでこないから、ただ何となく文字を追いかけている、良さそうな言葉を拾って問題に答えているという場合が多いようです。

わが子に確かな学力をつけてほしい、これは親御さんの自然な願いです。そして国語力はそのカギを握る、とよく言われます。文章が正しく読めて、人の話が正確にていねいに聞けるなら、その子は理科も社会も、必ずできるようになるのです。

そのために、学校の先生や多くの教育関係者は、「読書」をすすめますが、読書の前に、子供たちに必ず教えておかなければならないことがあります。それは、「絵と言葉を結び付け、頭の中で映像化しながら、イメージする習慣」なのです。

言葉は認識を助けます。しかし、「東の空があかるくなりました」という言葉を聞いて、すべてのお子さんが情景を頭に思い描けるかといったら、そうではありません。幼児・児童期は、言葉の獲得と生活体験が大事です。ぜひ、親子でいろいろなことをイメージする楽しさ、美しい日本語を味わう楽しさを、感じていただければと思います。
 
「指導者養成講座」=募集中=は、
各学年の絵図の描き方を指導する講座です。
年長さんから3年生までを一括して履修できるコースが人気です。
   
新サイトはこちらへ

特別講習
どんぐり倶楽部
 オンライン教室・サンプル問題集

<無料ですが、パスワードが必要です》 視聴のためのパスワード(B)は、オンラインメンバーへ登録するとメールで届きます。>
             
発想力から表現力まで、総合力が試される国語
中学入試 過去問分析の意義とは?









新着情報
ママたちの体験談
連載中
詳しくはこちら

ここが変わる!
算数・新学習指導要領


【新聞報道に見る09年度小学校教科書検定】

掲載履歴
NHKに、糸山先生が登場
NHK「クローズアップ現代」(2009年6月18日放送)の記録です。

 ・「読売新聞」12月15日朝刊で、「どんぐりポケット」が紹介されました。

 「朝日新聞」8月15日夕刊で、久が原どんぐりルーム(坂井先生)が紹介されました。

監修の言葉
どんぐり倶楽部糸山泰造
 のご挨拶と著書


今日のコラム
2007年
2008年

2009年
2010年

どんぐり教育研究会とは

どんぐり教育研究会
 について


特定商品取引法
 に基づく表示

個人情報保護方針



[会員専用] DVD講義
DVD1 ログイン
DVD2 ログイン


 
 

           

Copyright(C) 2008 Donguriclub All Rights Reserved.