AWHB 03-049
Home リンク



どんぐり教育研究会について
 
 どんぐり教育研究会とは、糸山メソッド(「良質の算数文章問題」ならびに、「ゆっくり・じっくり・ていねいに」のマインド)の普及と発展を目指して設立された組織です。具体的には、「良質の算数文章問題」ドリルの販売と、糸山メソッド指導者の養成講座の運営を受託しています。
 また、どんぐり教育研究会オリジナルの教材「算数・図形<基礎編>」などを制作・販売しています。

2007年 1月 設立
       3月 サイト「どんぐり倶楽部オンライン」を開設・DVD講義配信を開始
       4月 FAX添削サービスを開始
       5月 指導者養成講座を開始
      10月 どんぐり学習相談会(東京・中野サンプラザ会場)を実施
      12月 どんぐり学習相談会(東京・飯田橋会場)を実施・冬休み講習会(DVD)を実施
2008年 3月 春休み講習会(DVD)を実施
       9月 ホームページをリニューアル・携帯サイトを開設
      11月 どんぐり学習相談会(東京・飯田橋会場・3教室)を実施
2009年 2月 算数・図形<基礎編>の販売を開始
       6月 家庭学習サポートコースを公開
       8月 算数・文章題<基礎編>の販売を開始
      12月 国語・読解の基礎の販売を開始
          現在に至る
代表者の紹介
 


吉田 ひろみ(ひろみ先生)
1969年生まれ。福岡県立修猷館高等学校、九州大学法学部卒業。

GCDF-Japan キャリアカウンセラー
チャイルドコーチングアドバイザー
アンガーマネジメントコーチ(元)

コンピュータ会社勤務をへて、財団法人にて環境問題、教育問題をテーマに、日本国内、ドイツ、デンマーク、スウェーデンなどで研究活動を行う。子ども英会話講師、塾講師、家庭教師、幼児教室講師などを通じて、のべ300人以上の子供たち(ゼロ歳から中学生)をみてきた経験から、糸山メソッドのすばらしさを実感。「将来自分で考え、判断し、行動できる」子供を育てるをモットーに、どんぐり教育研究会を立ち上げる。
 
◇共著「21世紀のエコロジー社会」「2100年未来の地球へのたび」

どんぐり教育研究会 会則 (2007年1月1日制定)
  1.(名 称)
 どんぐり教育研究会
 設立年月日 平成191月1日

2.(目 的)
 (1)本会は会員の指導・教育により、糸山メソッド(「良質の算数文章問題」ならびに「ゆっくり・じっくり・
   ていねいに」のマインド)の普及をはかる。

 (2)社会の変化や時代とともに変わっていく児童および学童向けの教育手法を提唱・リードしていき、
   検定および講座により広く社会に情報を発信することによって、国民生活の向上に寄与することを
   目的とする。

 (3)糸山メソッドを実践できる指導者の育成をはかる。
 (4)糸山メソッドによる児童および学童向け学習教室の運営を行う。

3.(活動方針)
 (1)児童および学童向けの教育手法の効率的なステップ、社会や時代に対応した最新の教育手法に
   関する調査研究を行う。

 (2)研修会・セミナー・学習教室を実施する。
 (3)広く社会的に認知を促進するための広報を行う。

4.(具体的な活動内容)
 (1)児童および学童に関する事態調査、意識調査および報告書の発行
 (2)書籍、教材、情報、資料の収集と提供
 (3)各種交流会の開催
 (4)教育と資格認定
 (5)児童および学童向け学習教室の運営
 (6)各種関係研修会およびセミナーの開催
 (7)研修終了認定証および会員証の発行
 (8)会報の発行
 (9)会員名簿の発行
 (10)その他

5.(会員の資格)
 (1)個人正会員 糸山メソッドの習得を目指す個人または資格取得を目指す個人
 (2)法人正会員 当会の趣旨に賛同した企業および団体で、理事会で認められたもの

6.(会員倫理規定)
 (1)会員は、糸山メソッドに関して常に知識、技能の習得を図り、能力の向上につとめなければ
   ならない。

 (2)会員は、当会の教育その他によって知り得た情報・知識を許可なく第三者に伝達したり頒布
   してはならない。

 (3)会員は、資格取得後は誇りと責任をもち、専門家としての業務を誠実に提供しなければならない。
 (4)会員は、当会もしくは他の会員の信用を傷つけ、又は当会もしくは他の会員の不名誉となるような
   行為をしてはならない。

 (5)会員は、当会が定めた費用等の負担金を協会に支払わなければならない。
 (6)会員は、本規定その他の協会の規定・規則を誠実に遵守し、当会の発展および他の会員との
   協調につとめなければならない。

 (7)本規定に定めのない事項については当会の理事会にて決定する。
                                                            以上
 


Copyright(C) 2008 Donguriclub All Rights Reserved.