AWHB 03-049
Home リンク


「どんぐり」で解く 中学入試過去問題 <図形の問題>


■問題1 (07年・徳島文理・徳島県徳島市)

1辺が4cmの2つの正方形があります。一方の対角線の交点が他方の1つの頂点と重なっているときに、
網目部分の面積は(  )平方cmですか。

■「どんぐり」による回答作成例

正方形の面積を求めるのは簡単だね。(4cm×4cm=16平方cm)
さてこれから、a とb の面積を引くと答え(c)がでるわけだが、この問題のポイントは、
a+b の面積は、常に「一定で変化しない」ことにある。なぜなら、左側のb と右側のb は、全く形も大きさも同じだからだね。(これを「合同」という)
a+b の面積は、正方形の4分の1であるから、16平方cm-4平方cm=12平方cmになるね。




Copyright(C) 2008 Donguriclub All Rights Reserved