AWHB 03-049
Home リンク


これだけは読ませておきたい・推薦図書リスト


■どんぐりの「良質の算数の文章題」を使って教室で指導されている先生たちが、共通して口にされるコメントがあります。それは「最近の生徒さんは、言葉を理解する力が弱いようだ」と言うことです。
これはどんぐりの文章を読んで「イメージする力が弱い」というよりも、単純に「言葉を知らない」場合も多いのです。

勿論どんぐりでは、「分からない言葉は教える」ので、そのつどお子様の語彙力は増えていきます。
しかし、中学受験またその3年後の高校受験まで考えた場合には、相当の語彙力が必要になります。
                                    (参考文献 中学受験難語2000 アーバン)

また近年では、中学受験でも高校受験でも、「記述重視」・「作文・小論文重視」の流れとなっていますが、その中でも、お子様が自在に使える語彙力がどのくらいあるか、というのは、重要なポイントなのです。

小学校教師歴21年の親野智可等(おやのちから)氏によれば、「社会の勉強で教科書やいろいろな資料を読み取る力は国語力、つまり言語能力です。理科の実験のやりかた、化学変化の説明を読み取る力も言語能力です。
言語能力が低いと、すべての教科において不利になります。しかも学年があがるにつれて、それは顕著にな
る」ということなのです。

■では、言語能力を身につけるにはどうすればいいか。それは、やはり読書だと私たちは考えています。
読書をすることで、言語能力の中でも元となる語彙力を自然に高めることができます。(勿論どんぐりの問題を続けること、親子でしっかりコミュニケーションをとることが一番の基本ですが・・・・)

本を選ぶときには、総ルビ(全部の漢字にふりがながふってあるもの)を選ぶのがおすすめです。
(漢字をイメージとしてとらえることができるため) 今回、どんぐり教育研究会会員様向けコンテンツとして、小学校の間に読んでおきたい本を、推薦図書としてまとめてみました。(学年はあくまでも目安と考えてください)

基本的には、お子様の好きな本を読まれていいのですが、「何を選べばいいか分からない…」とお悩みのときに、参考にしていただければ幸いです。また学習の役に立つ副読本として、「学習マンガ」をご紹介しています。


■本を読まれての感想などは、こちらへどうぞ。  info@donguriclub.com


<小学校低学年向け>

  題 名  作 者
 1  ぐりとぐら  なかがわ りえこ
 2  100万回生きたねこ  さの ようこ
 3  かいけつゾロリシリーズ  原 ゆたか
 4  モモちゃんシリーズ  松谷 みよこ
 5 エルマーのぼうけん  ガネット
 6  機関車トーマスシリーズ  オードリー
 7  ごんぎつね  新美 南吉
 8  三月ひなのつき  石井 桃子

<小学校中学年向け>

  題 名  作 者 
 1  宝島  スチーブンソン
 2  ピノキオ  コッロディー
 3  昆虫記  ファーブル
 4  動物記  シートン
 5  赤毛のアン  モンゴメリー
 6  走れメロス  太宰 治
 7  おじいさんのランプ  新美 南吉
 8  ながいながいペンギンの話  いぬい とみこ
 9  ドリトル先生  ロフティング
 10  ニルスの不思議な旅  ラーゲルレーヴ
 11  窓際のトットちゃん  黒柳 徹子
 12  川は生きている  富山 和子
 13  泣いた赤鬼  浜田 広介
 14  王様シリーズ  寺村 耀夫

<小学校高学年向け>

  題 名  作 者
 1  蜘蛛の糸・杜子春  芥川 龍之介
 2  フランダースの犬  ウィーダ
 3  クオレ(愛の学校)  アミーチス
 4  銀河鉄道の夜  宮沢 賢治
 5  次郎物語  下村 湖人
 6  山椒太夫・高瀬舟  森鴎外
 7  片耳の大鹿  椋 鳩十
 8  一房の葡萄  有島 武郎
 9  ビルマの竪琴  竹山 道雄
 10  ああ無情  ユゴー
 11  十五少年漂流記  ベルヌ
 12  若草物語  オルコット
 13  三銃士  デュマ
 14  家なき子  マロー
 15  西の魔女が死んだ  梨木 香歩
 16  バッテリー  あさの あつこ
 17  アンネの日記  アンネ・フランク
 18  永遠の出口  森 絵都
 19  13歳のハローワーク  村上 龍
 20  五体不満足  乙武 洋匡
 21  モモ・はてしない物語  エンデ
 22  三国志  吉川 英治

<案外と役に立つ!学習マンガ>

     
 1  少年少女日本の歴史  小学館
 2  学習マンガ・人物日本史  学研
 3  からだのひみつ  学研
 4  天気のひみつ  学研
 5  電気のひみつ  学研
 6  宇宙・星のひみつ  学研
 7  昆虫のひみつ  学研

本稿の掲載時点 2008/1/3
                    「進学塾不要論」 著者:認知工学 水島酔氏(出版:ディスカヴァー)ほか
                    「学習マンガ」の推薦は、どんぐり倶楽部オンラインのオリジナルです。


Copyright(C) 2008 Donguriclub All Rights Reserved