登場人物のご紹介

<画 おちゃづけ/プロフィール> だんな、長女、長男、2匹の愛犬の世話に明け暮れる漫画家。長女が年中の頃から、どんぐり学習のファンに。現在は長男と悪戦苦闘中。 著書...

続きを読む

どんぐり・スマイル1

「お母さんのバカ!子供が叫んだ…その時あなたは???」 いつも『マザリーズ』(お母さんとしての自覚を持った言葉)を意識していましょう 「小さい子供は癇癪をおこすと、...

続きを読む

どんぐり・スマイル2

「…くれない母さん???」 子育てにも、「私に、何ができるか」という覚悟と、毎日の試行錯誤・工夫と継続が必要です 「うちの子は、私の言うことを全然聞いてくれ...

続きを読む

どんぐり・スマイル3

「子供の力を信じて、見守ること  その1」 子供には驚くべき「成長力」があります。幼児・児童期には、200の知識を覚えるよりも、100の「何故だろう?」を育てることが...

続きを読む

どんぐり・スマイル4

「子供の力を信じて、見守ること  その2」 幼児・児童期には、「できる」ことよりも、「分かる」というプロセスを大切にしましょう。「頭を使うことが楽しい」と感じるように...

続きを読む

どんぐり・スマイル5

「幼児・児童期の学習において大切なこと その1」 今何故、子供に虫を獲らせた方がいいのか、その問題を考えるときに、世間の皆さんに是非気付いて欲しいことがあるんです。脳の機...

続きを読む

どんぐり・スマイル6

「幼児・児童期の学習において大切なこと その2」 9歳までに、何が大切かというと、「本物をみせてあげる」ということにつきます。夕日を一緒にみたり、電線に止まった小鳥の名前...

続きを読む

どんぐり・スマイル7

「家庭で育てたい 子供の知的体力 その1」 スポーツを例にとってみても、学校でサッカーをする、鉄棒をするなど何らかの取り組みをしようとしても、子供たちがそれまで、自然の中...

続きを読む

どんぐり・スマイル8

「家庭で育てたい 子供の知的体力 その2」 感動するということは、脳の持つ潜在的能力を引き出す最も大切なメカニズムです。小説や映画にふれて感動したり、あるいは実生活で...

続きを読む

どんぐり・スマイル9

「情報過多のテレビ時代に、子供の目と脳を守る その1」 子供の頃は、穴を掘るのが面白くて、よく掘っていたんです。「うん、いい穴が掘れた」と満足して、あっちこっちとつなげよ...

続きを読む

どんぐり・スマイル10

「情報過多のテレビ時代に、子供の目と脳を守る その2」 つかみどころのない「それ」に耳を傾けようとして、二人の人間が共に沈黙を共有する。これは、心理療法の中核にあると言っ...

続きを読む

どんぐり・スマイル11

「絵をかくことで育つ力 ~想像力と共感力 その1」 欧米では、若者の教会離れが徐々に進んでいると言われていますが、それでもキリスト教の精神は、たとえ世の中が変わっても、厳...

続きを読む

どんぐり・スマイル12

「絵をかくことで育つ力 ~想像力と共感力 その2」 自分を主張する力は、幼児期初期にまず急速に発達し、その後はなだらかに発達していきます。それに比べて、ガマンする力の発達...

続きを読む

どんぐり・スマイル13

「絵をかくことで育つ力 ~想像力と共感力 その3」 大人は、子どもの問題をよく性格のせいにしがちです。「乱暴な性格ね」「内気な性格ね」と。しかし、悪い性格のせいにされて、...

続きを読む

どんぐり・スマイル14

「絵をかくことで育つ力 ~想像力と共感力 その4」 私は、早期からの知的教育には、声を大にして反対を訴えます。可塑性(かそせい)に富む時期だからこそ、勉強に費やされてしま...

続きを読む

どんぐり・スマイル15

「絵をかくことで育つ力 ~想像力と共感力 その5」 赤ちゃんは感情むき出しですが、成長するに従って、社会生活をする上で必要な「がまんの心」を育てていきます。 このとき、...

続きを読む

どんぐり・スマイル16

「絵をかくことで育つ力 ~想像力と共感力 その6」 頭と身体を使う工作などをすると、物事の理解も深まります。現代は、不器用な子が非常に増えていると感じます。 指先の器用...

続きを読む

どんぐり・スマイル17

  「絵をかくことで育つ力 ~想像力と共感力 その7」 相手が誰であっても、うっかり怒りにわれを忘れ、攻撃的なことを言わない練習。そんな言葉を投げ...

続きを読む