こんな悩みをお持ちの方におすすめします!

■中学受験塾に通っているが、思うように国語の成績があがらず困っている

■中学受験はしないが、「高校受験に向けた」国語の力をつけておきたい

■国語の力を「効率よく」つける方法を知りたい

■入試やテストなど「スピードを問われる」場で「得点力をアップする」することが可能になる「設問解釈」の方法を知りたい

この教材の価格(4000円)は、税・送料込みです。郵便(クリックポスト)でお届けします。
「テキスト1冊(啓明館・定価1980円)」
「当会オリジナル解説書1冊(28ページ)」が含まれています。

 
上記は、当会オリジナル解説書の、「もくじ・本文・問題別解説」のうちの一部です。

(読解にはコツがあります。文学的文章のポイント、説明的文章のポイントを分かりやすく解説しています。また、問題集の構成そのものが、大変簡単な問題から徐々にステップアップしていきますので、無理なくご家庭で取り組むことができます)

「国語ニガテをやっつける!今苦手でも大丈夫」

この教材は、以前に当会が「子どもが高学年になりましたが、国語が苦手です。なにか良い方法はないでしょうか」という親御さんがたのご相談に応えて、

「素材の質が高くて、ジャンルごとのバランスが良い」(「魔女の宅急便」などのお子さんの好きな作品も取り上げられています)

「確実に国語の実力がつく」と学習塾業界で評価の高い人気塾「啓明館(東京都)」作成の問題集」に加え、

「当研究会のオリジナル解説集」とともに販売していた国語教材のリニューアル版です。

■テキストの在庫に限りがありますので、本教材は「在庫限り」といたします。

以前の教材は保護者の方に好評で、「国語の成績があがりました」「苦手意識がなくなりました」「素材として取り上げられていた本を、学校の図書室から借りてきて読むようになりました」といったご報告も頂いておりました。

今回は、さらに作文教室に行かなくとも「楽しく簡単に書く力をつける方法」を加筆し、この教材1冊で国語の「読む力」と「書く力」を身に付けることができるよう工夫しております。

教材の「効果的な使い方」もしっかり説明しております。

また、テストや受験対策用の「設問解釈」の説明に加え、「令和4年度の国語の中学入試問題(大妻中学校・東京)」をご案内しております。

これからの時代、「テレワーク」が増えることもあり、「文章を読む力」「分かりやすく要点をおさえて書く力」などは、お子さんたちが社会にでるに際しても大変重要です。この本は、「読む、書く」ことの基本を、高度なレベルで学習できる内容となっています。

高額な塾にお金を払う必要はありません。まずはこの「家庭学習サポート教材」で、一生使える本物の国語力を身に付けてください。

2022.6.11掲示