どんぐり教育研究会 代表 吉田ひろみ

1969年1月生まれ。

福岡教育大学附属福岡中学校、福岡県立修猷館高等学校、九州大学法学部卒業。
国家資格キャリアコンサルタント(元)
2級心理カウンセラー
アートセラピスト
アンガーマネジメントコーチ
チャイルドコーチングアドバイザー

コンピュータメーカー勤務をへて、財団法人松下政経塾(15期生)として、教育問題、環境問題をテーマに、日本国内、ドイツ、デンマーク、スウェーデンなどで研究活動を行う。

大学時代は「合唱団(フランスまで遠征をおこなう)」に所属し、費用を捻出するために、「家庭教師」「進学塾講師」「小学生に英語を教える教室」などでのアルバイトに明け暮れる。結婚後「早期教育の現場」「ジュニア英会話の現場」にたつ。のべ300人以上の子供たち(ゼロ歳から中学生)をみてきた経験を通して、「将来自分で考え、判断し、行動できる」子供を育てるをモットーに、どんぐり教育研究会を立ち上げる。

■ちょっとまじめな、ご挨拶になりますが🍀

母は、「教育熱心」(早期教育ではない)な家庭に育ち、母の兄は東大医学部卒です。母は、短大卒です。(勉強ぎらいで、将来は実家の商売の跡取りとして父親から期待されていたらしいです) 母のいとこには「”主人”という言葉はおかしい。”つれあい”と言いましょう」と最初に言い出した金城清子(女性弁護士の草分け。東大法学部卒業後、子連れでハーバード留学など、時代の先端にいた)がいます。

なぜ「金城」という苗字になったかというと、「沖縄から初めて東大に進学した金城氏と学生結婚」したからです。金城清子は、「当時の沖縄では、父親が日本人でないと日本国籍がもらえなかった。その結果、国籍を持てない子供たちが相当数いた」状況から、「両親のどちらかが日本人であれば、日本国籍が取得できる」ようになるまで法改正のために働いたなど、「子どもたちのために頑張る」人でした。

🍀私は、本当は「受験競争」には参加したくなかったのです。しかし、ほかにとりえもないので、一応大学までは行くことにしました。母の「6歳までの教育」と「あなたは勉強しなくても東大にいける」という、根拠のない「暗示」がきいたのか、「付属中入学前」に少し塾に通っただけで、高校受験、大学受験、すべて塾なしで現役合格できました。(もちろん運も良かったのだと思います)

私は自分の経験や付属中の友達の母、県立トップ校の友達の母など、「おだやかでおおらかな母たち」(私の母は気分にむらがありますが)を見聞きし、「母の情緒の安定」が「子どものそれぞれの才能を開花させるには、最も重要である」と考えています。

🍀今の時代、「おだやかでおおらか」でいることは、非常に難しいです。しかし、命をかけてわが子を産んだ母親が、自分の軸をもち「他の子と比較せず」「困ったときは人に頼り」「しんどい時は休む」ということができれば、子育てと教育はとても楽になると思います。

現在、私にとっては大きなチャレンジである「言葉の力(”ことばぐすり”といいます)でみんなで励ましあう」インターネット上の「場づくり」を企画しています。「愚痴をきく」のは、私は「キャリアカウンセラー」の資格取得の過程で「傾聴」(アクティブ・リスニング)を徹底的に鍛えられています。

🍀私の「傾聴」の仕方を、「見聞きし」「真似すれば」それをあらゆる人間関係に応用できるので、ぜひその時がきましたら、オンラインカフェにご参加ください。どうぞよろしくお願い申し上げます。

どうぞ、よろしくお願い申し上げます。

*********************************************

どんぐり教育研究会は、糸山メソッド(1.「良質の算数文章問題」ならびに、2.「ゆっくり・じっくり・ていねいに」のマインド)の普及と発展を目指して設立された組織です。具体的には、「良質の算数文章問題」ドリルの販売と、指導者養成講座の運営を受託しています。

2007年
1月 設立
3月 サイト「どんぐり倶楽部オンライン」を開設・DVD講義配信を開始
4月 FAX添削サービスを開始(現在は行っておりません)
5月 指導者養成講座を開始
10月 どんぐり学習相談会(東京・中野サンプラザ会場)を実施
12月 どんぐり学習相談会(東京・飯田橋会場)を実施・冬休み講習会(DVD)を実施

2008年
3月 春休み講習会(DVD)を実施
9月 ホームページをリニューアル・携帯サイトを開設
11月 どんぐり学習相談会(東京・飯田橋会場・3教室)を実施

2009年
2月 算数・図形<基礎編>の販売を開始(現在は販売しておりません)
6月 家庭学習サポートコースを公開(現在は行っておりません)
8月 算数・文章題<基礎編>の販売を開始(現在は販売しておりません)
12月 「小学国語 読解の基礎」の販売を開始(販売終了後、2022年6月に販売再開しました)

2015年

1月 学習の手引き<年長さん>を刊行
2月 学習の手引き<1年生>ならびに<2年生>を刊行
3月 学習の手引き<3年生>を刊行
4月 学習の手引き<4年生>を刊行
12月 学習の手引き<5年生>を刊行

2016年

10月 ホームページをリニューアル

2017年

8月 サイトに暗号化通信(SSL)を導入し、セキュリティを強化
10月 学習の手引き<6年生>を刊行

2019年

4月 当会オリジナル教材「単位の知識」を刊行

2021年
7月 冊子「計算問題の手引き」を刊行

2022年
4月 ホームページをリニューアル
6月 「小学国語 読解の基礎」の販売を再開

現在に至る